PSACompressor ver 0.11 公開

2015.12.30 00:00|スマブラX改造
PSACompressor ver 0.11(バグが多いので削除しました)

機能: PSAとバイナリエディタでできるある程度の軽い圧縮を自動で行う
開発言語: C#
動作に必要なもの: .NET Framework 4.0
ドラッグ&ドロップ対応(複数ドロップしてもファイルは1つしか読み込めない)
一応全キャラ開ける。

Ver 0.11の機能
・AttributesのデータをSSEAttributesにコピーする機能
・PSAで勝手に作られたNONEを削除する機能
・PSAで編集できるSubActionの中の空Offsetのデータを削除する機能
・サブアクションのモーションリネームにより増えたデータを軽量化
3つめは最初から使えますが空Offset削除済みのファイルには効果がありません。(ミスあり)
4つめはファイルによっては変更した名前を1つ編集すると同じ名前のものが一緒に動くようになることがあります。

圧縮レベル:まだ試作段階レベル。全部にチェックを入れても圧縮量は3KB以下の場合が多い。
4KB以上圧縮される場合はどれにもチェックを入れなくてもいくらか圧縮できる場合だろう。
PSAで編集できる部分に空きができるだけでファイルの自体圧縮ができていない場合もあるので、PSAで編集する際に思ったより使用効果が大きいこともあるかも。

ソースコードはアップロードしても見たり編集する人がいなければ意味がないので、アップロードしていません。
※アプリケーション本体は英語ばかりですが、マニュアルやソースコードのコメント文は日本語です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ICLPX

Author:ICLPX
主にスマブラXの改造をやっています。
更新ペースはその時によってバラバラです。
質問などがあれば気軽に書き込んでください。
かなり過去に書いた記事も更新することがあります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR