PSA Compressor v0.38

2019.12.25 23:55|スマブラX改造 アプリ関連
PSA Compressor v0.38をアップロードしました。

ダウンロード

更新内容
・Miscタブから右クリックメニューで使える機能を追加
・ファイルの読み込み条件を変更
・Smash Attacksで編集したファイルの場合、自動でExternalを修正するように変更
・一部表示変更(主にMiscタブ内のデータ)
・一部バグ修正
・その他いくつかの仕様を変更

いくつかの仕様を変更と書いていますが、基本的にアプリの中で行っている動作などの変更なので、v0.37cと全く異なる動作を行うことはないと思います。
以前は使えたのに使えなくなっているものは基本的にバグだと思われるので、報告お願いします。

Miscタブで右クリックメニューを使えるものに、
・MiscSection
・HandBones
・Unknown24
・Static Article
・Entry Article
・ExtraDatas
・ArticleExtraDatas
を追加しました。

ModelVisibilityは、ArticleExtraDatasやExtraDatasにあるものにも使えるようになっています。
また、VisibleのBoneSwitchをすべて消すと、Hiddenだけにすることができます。
Hiddenだけの状態でも、BoneSwitchを増やせるようになっています。
また、HiddenのBoneSwitchをすべて消すとHiddenとVisibleがどちらも消えた状態となります。
この状態で「ModelVisibility」の右クリックメニューから「Add New Data」をクリックすると、HiddenとVisibleが作られます。(これによりHiddenだけの状態からVisibleも作ることもできます)
HiddenとVisibleの下にある「Data」は1つにまとめられました。

MiscSectionではCountが存在する、
Ledge Grab、Misc Section 2、Item Bones、Sound Lists(Sound List、Sound Data)、Collision Data(Bone Data)、Misc Section 12
のデータ数を新しく変更できるようにしました。
Multi Jump、Glide、Crawl、Tetherの作成と削除もできるようになりました。
作成時、Multi Jump、Crawl、Tetherは初期値に最頻値(0以外の値)が設定されます。
Multi Jumpで作られるHopsの数は、AttributesのJumpsに依存します。(最大5、Override時は最大20)
HandBones、Unknown24でもCountが存在するので、データ数を変更できるようにしました。
Unknown24は新規作成ができ、完全に削除することもできます。

Static Article、Entry Articleでは、
SubActionsで選択したアニメーション名とAnimationFlagsの変更と、イベントリストのサブルーチンを開けるようになりました。
編集時はOffset Interlockの機能をOFFにしないようにしてください。(この機能のおかげで使えるようなものなので)
また、本体を表示時にMain、GFX、SFXがない場合は開けません。
Static ArticleにActionFlags、Action、ModelVisibility、Collision Data、Data2などがあった場合も読み込めるようにしました。
ArticleExtraDatasでは、ModelVisibility以外にも、Collision Data、Data2のデータ数を変更できます。これらはStatic Article上でも同じ動作をします。作成できるアプリは今のところありませんが...
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ICLPX

Author:ICLPX
主にスマブラXの改造をやっています。
更新ペースはその時によってバラバラです。
質問などがあれば気軽に書き込んでください。
かなり過去に書いた記事も更新することがあります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR