公式のデータのゴミデータが多すぎる件

2017.05.31 23:50|スマブラX改造
現在、圧縮の限界などの問題解決や、ゴミデータを削除してBrawlBoxと同じぐらいの圧縮ができて、さらにBrawlBoxのようなバグが出ないようなアプリを作ろうとしています。
BrawlBoxとは違い、元となる専用のデータを使います。
なのでコレを使えばBrawlBoxを使って消えたデータをデフォルトの値で復活させたりできるかもしれません。
(逆に追加でArticleなどにパラメータなどのを作成した場合は消えると思います)
また、一部(ArticleのModelVisibilityなど)は非対応(デフォルトの値で出力)な形になるかと思います。

それで、ファイル内を見てきて気づいたことが...
それは、
ファイル内のゴミデータが想像以上に多い
ということです。
MiscSectionやBoneFloat1などの最後に1つ、といったものが多いです...(サムス(容量の余裕が少ないキャラ)やザコレッド(基本的にCP専用のキャラ)などのキャラにもあります)
イベントやイベントのパラメータなどは2つ以上のデータを使うため、何かのデータを入れられるフリー領域にしたところで、Offsetを変えずに有効活用するのはなかなか難しそうですね...
スポンサーサイト



PSACompressor v0.30再修正と

2017.05.17 01:55|スマブラX改造 アプリ関連
PSACompressor v0.30で、サブアクション名を変更した際にバグが起こることがあったので修正しました。
あと、イベント編集時にパラメータがないのに表示されるバグも修正しました。
ダウンロードはここから

さらに、Delete Unused Externalsで使われていないExternal Sub Routineのデータを削除した時に、
データがデフォルトの順番(SmashAttacksなどで編集する前のデータ順番)になるようにしました。
また、メインタブDataの中のサブタブMiscから編集できるデータも修正を入れました。
MiscSection\Misc Section 5(データ数4のキャラ以外に6のキャラがいるので対応)
MiscSection\Item Bones(編集するとおかしくなるCountとOffsetの編集を不可に変更)

BrawlBoxの非対応データなどについて

2017.05.01 00:21|スマブラX改造
Model Conversion Bone Indices(ParamList49)とParamList51の間にあるParamList50(?)はBrawlBoxで見ることができません。
中の構造を見てみるとパラメータではなく、6つになったModelVisibilityのような何かといった感じのものでした。
また、このデータはModelVisibilityとは異なり、同じ位置をOffsetで指定しているところがいくつかあるようです。
通常のModelVisibilityでも、同じ位置をOffsetで指定しているデータがありました(ゲームウォッチ(HiddenとVisible両方のBoneSwitch8)、アイク(VisibleのBoneSwitch1))

BrawlBoxで"Offset"と書いてあるにもかかわらず+マークがなくてクリックしても展開できない(子ノードがない)データはそのOffsetという表示自体が間違いで、Flagsか何かだと思われます。

あと、Offset付きのパラメータデータ(?)は「data」内のものが14個、「Article」内のものが32個とそれほど多くありません。
「data」内にOffset付きのパラメータデータがあるキャラ
デデデ、ワリオ、ワリオマン Size:0x8(2つのOffsetが設定されているデータ)
ヨッシー Size:0xC、0x10 (3つの掴み関係データ。Float変数が2つとOffsetで構成されている)
ルカリオ Size:0x10 (BrawlBoxではHitDataListと表示されている)
ピット、ロボット Size:0x20 (BrawlBoxではHitDataListと表示されている、どちらも反射設定のデータで構造が同じ)
アイスクライマー Size:0x30 (Nana Sound Data。MiscSection\Sound Listsと全く同じデータ)
Kirby Size:0x18、0xE0 (4つある全てがバラバラのデータ。BrawlBoxでも表示できていないデータが多い)

「Article」内にOffset付きのパラメータデータがあるキャラ
デデデ(1)、ファルコ(5)、フォックス(5)、ゲームウォッチ(2)、カービィ(5)、リュカ(1)、ネス(1)、オリマー(2)、アイスクライマー(1)、ソニック(2)、ワリオ(1)、ワリオマン(1)、ウルフ(5)
ちなみに、フォックス、ファルコ、ウルフのOffset付きの特殊データは構造が全く同じ。
ネスとリュカのOffset付きの特殊データも構造が全く同じ。
ワリオとワリオマンは「Data」内のOffset付きの特殊データは構造が少し異なるものの、「Article」内のOffset付きの特殊データは構造が全く同じ。
カービィの「Article」内の5つあるOffset付きの特殊データはすべて構造が全く同じ。
フォックス、ファルコ、ウルフ、オリマー、ソニックはエフェクト(?)のイベントデータ(BrawlBoxではリストが「Action」と表示される)が内容やパラメータまで全く同じでした。
プロフィール

ICLPX

Author:ICLPX
主にスマブラXの改造をやっています。
更新ペースはその時によってバラバラです。
質問などがあれば気軽に書き込んでください。
かなり過去に書いた記事も更新することがあります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR