PSACompressor 更新とバグについて

2017.01.30 23:55|スマブラX改造 アプリ関連
1/30更新

アプリ更新(10/24)
PSA Compressor v0.27を修正し、再アップロードしました。
ダウンロードはここから

更新内容(v0.27)
・Event.txtにあるデータと少し異なるイベント(下4桁の値が確認済みデータより大きいもの)でもイベントを認識するように変更(説明文などは未確認のものと同じ)
・Sub Routineから同じデータをすべてサブルーチン化する機能追加(イベントが1つでもパラメータが2つ以上なら圧縮可能)
Events.txtとParameters.txtを更新しました。それ以外は更新していません。

修正点
・Compressで修正されたExternalの数の表示を16進数から10進数に修正(Delete Unused Externalが10進数でややこしいため)
・Modify EventでValue値を空にすると、タイプによってはバグが発生する問題を修正
・×を押してもイベント編集フォームのサイズを引き継ぐように変更。
・一部テキストファイル修正

さらに、アプリを終了するときに上部メニューのFileのExitから終了した場合のみ、本当に終了するかの確認が出るように変更しました。(編集できるファイルを読み込んでいなければ確認は出ません)
はいを押すと終了します。続ける場合はいいえを押してください。
Saveのすぐ下にあるため、保存と誤って終了させることがないようにするためなので、普通に上部の×を押して終えると確認は出ません。

見つかった不具合
・Sub Routine ExternalでRenameをすると表示がおかしくなる(データ自体は正常なので、保存して再度読み込むと元に戻る)

更新の予定について(1/30更新)
v0.30
・編集中のファイル名を表示するように変更。
・データの読み込み方を変更(キャラ専用ファイルは除く)。上限を行数2000からイベント数500に変更。
・イベント名(+1)と表示されるイベントの詳細表示も可能に変更。
・不明なイベント、使用したVariableを表示する機能の追加
・Data Offsetのリスト内のデータの表示変更
・確認・編集可能データの増加(MiscSectionなど)
他、バグの修正など

更新内容(v0.25→v0.26)
・オーバーライド追加時のバグ修正(オーバーライドを触らない人には無関係)
・オーバーライドのOffsetを移動させる機能追加 (前へのみ。まとめて全部はない)
・選択したイベントの指定したパラメータを一番上のものと同じにする機能追加 (同一化されるイベントのパラメータ数は一番少ないものに合わせられるため、パラメータ数0のものを選ぶと動作しない)
・アプリ内の誤字修正

v0.25にあるバグは、すでにオーバーライドが存在するキャラに新しくオーバーライドを追加するとき、
2つ以上まとめてオーバーライドするアクションIDを追加するとおかしくなる場合があるというものです。
IDを変更するだけの時と、1つだけ追加する場合は問題ありません。
これ以前のバージョンにも同じバグがあると思います。

v0.25を一部日本語にしたものもアップロードしました。説明やメニューなどが日本語です。
ボタンやリストの配置はすべて英語版と同じです。バグも同じものが残っています。
一部を日本語にしたもののダウンロードはここから(v0.25)

テキストや動作の詳細はこの記事に書いています。
現在の動作とテキストファイルの詳細が文字のみなので、分かりやすくなるように図を入れたものを作成しようかと考えています...

更新内容(v0.24→v0.25)
・サブフォーム(イベントやパラメータの編集画面)を上部の「×」以外で閉じると、再び開いたときに同じサイズで開くようになりました。 アプリを終了するか、最大化した状態で上部の「×」以外で閉じるとデフォルトサイズに戻ります。
・Sub Routine: (0 Main) といった感じのものをコピー、ペーストできるようにしました。
・指定範囲の指定個所に同じデータを自動で書き込ませる機能(「Sub Routine」のみ可)を追加しました。 通常のPasteとは異なり、すでにイベントがある場所にデータを貼り付ける場合は、イベントの一番上に書き込まれます。
・OvertideタブからAction Preを確認・編集できるようにしました。また、Action Preに使われているSub Routine Externalも表示・通常のイベントとして追加ができるようになりました。
・パラメータのないデータや、パラメータが1つ以下のデータが1つだけある場所がSub Routineで指定されている場合は、同じようなデータに書き換えてSub Routine化をやめさせることによって、容量を軽くするといった機能を追加しました。
・バグの修正をしました。また、一部のテキストファイルを修正しました。


それ以前のバグはこちらにまとめました。
スポンサーサイト



アーティクルの変数操作・判別

2017.01.05 00:55|スマブラX改造 謎
形態によりアーティクルの攻撃力が変わるようにしてみようと、
マリオのファイアボールをProjectMのマリオを参考にしてやってみるとできました。
Generate Articleの前に変数操作をして、ファイアボール側でIf Compareで変数を判別するとできました。
ただ、マリオのファイアボール以外では同じような記述をしてもできませんでした...

何か変数を操作すれば変数で判別可能なのかと思って、うまく動作する変数を探そうとしても、動作しないかフリーズするかのどちらかなので、別の方法で探す必要がありそうですね...

ただ、ProjectMのデータは一部のデータ(Extarnalなど)が異常だったりするので、
他の方法があればそちらの方がいいかもしれませんね。
プロフィール

ICLPX

Author:ICLPX
主にスマブラXの改造をやっています。
更新ペースはその時によってバラバラです。
質問などがあれば気軽に書き込んでください。
かなり過去に書いた記事も更新することがあります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR